mica
http://squirrel.blog3.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
salut !
2006-04-29 Sat 12:35
こんな春の日には
ラジオフランスを聞きながら
カフェオレを飲んで
クロワッサンをかじる。

窓辺でひそひそ
おしゃべりしてるのはアメリ?

121830904_45.jpg


前回行ったときお休みだったル・プチ・メックに
行ってきました。

なにもかもがフランスという感じの店内。

バケット、カンパーニュ、タルト・・
どれもとっても美味しくて
毎日通いたいくらいです。

121830904_123.jpg

121830904_173.jpg


Le Petit Mec
http://www.le-petitmec.co.jp/


フランスのラジオが聴けます
http://www.radiofrance.fr/



*

ル・プチ・メックのあと
もうひとつの京都のフランス
イラストレーター・ナカムラユキさんのお店
トリコプリュスに行きました。

121844338_152.jpg


ちょうど「京都のパン屋さん」の発売イベント中。

写真や世界のパンの袋、
パリからやってきたパン雑貨など
かわいいものがたくさん展示されていました。

121844338_18.jpg


trico+
http://www2.gol.com/users/trico/

スポンサーサイト
別窓 | おでかけ | top↑
近況報告
2006-04-28 Fri 16:32
cup.jpg


こんにちわ♪
もうすぐGWだというのに、毎日ストーブをつけています。
でも今日はこのカップのように青い空。
ぽかぽかあったかくて、ようやく春が来たかなぁという感じです。

HPをみてくれてる友人が「最近更新されていないけど元気?」と
心配してくれていたようなので(アリガトウ!)近況報告します^^

忙しいは、心を亡くすと書くので
なるべく口に出したり、文字にしたりしないようにしているのですが
正直とっても忙しいです^^; でも、元気です♪

3月末にトイトイトイ!の展示会を終えて、
すぐにトイの秋冬カタログの製作に入り
あとすこしで入稿というところです。

カタログ用にシルエットをつかったコラージュを作ったり。
(↓これは製作途中の画像です)

kagee.jpg


ジュウドゥポゥムさんとのコラボで、
とてもかわいいカタログになりそうです。
おかげさまで、すでに300部ほど予約いただいていますが
toi toi toi ! のHPで予約受付中(1部300円)です。
よかったら、ぜひ手にとってくださいね。

jyuutan.jpg


そして、これからはカシュカシュクークーのイベントの準備に入ります。
先日お知らせしました通り、6月にブルーバッヂレーベルさんとコラボで
楽しいパーティを開催する予定です。
今どんな内容にしようか、わくわく相談しているところです。
詳細が決まったら、またお知らせしますね♪

card001.jpg


他にもお友達と楽しいことをしようとこっそり相談しています。

あ、でもスクワールの更新もしようとしていますよ^^;
イギリスより、素敵なアンティークは沢山届いていますので
GWが終わったら、なんとか時間をみつけて!!(気合いだけは充分です、汗)

5月には実店舗も再開できたらなぁと思ってます。
のんびりペースですが、これからもどうぞよろしくです。
別窓 | その他 | top↑
お知らせ
2006-04-07 Fri 15:19
panda1.jpg


遊園地で出会った かわいいパンダちゃん。

ちいさい頃、この子みたいな友達がいたっけ。


ある日、目をさますと

枕元に大きなパンダのぬいぐるみが座ってた。

それからは いつもわたしといっしょ。


でも大きくなって、いつのまにか忘れてしまって・・・

パンダちゃん、どこへいってしまったんだろうな。


***

3~4月分の日記をまとめてアップしています。
ご覧くださいね。


***

4月よりしばらくの間、実店舗は休業させて頂くことになりました。
ご来店のご予定をしてくださっていたお客様ごめんなさい。
しばらく充電をして、またオープンしたいと思っています。
その間にネットショップの更新ができればいいなぁと思っています。
尚、営業再開については、またここでお知らせします。
どうぞよろしくお願いします。


別窓 | 営業案内 | top↑
ロウソクの灯
2006-04-06 Thu 15:07
rousoku.jpg


ロウソクに ひを ともします

しずかに あかるく

きょうというひを てらします


きょうというひの ちいさな いのりが

きえないように

きえないように・・・・



荒井良二さんの「きょうというひ」という絵本には
たくさんのロウソクが出てきます。

先日、個展に伺ったとき、作品といっしょに
いくつかロウソクランプが展示されていました。

帰ってからも気になって、いろいろ探して
よく似たものをみつけました。

本物のロウソクみたいで、
やさしくて とてもすてきなのです。

別窓 | その他 | top↑
おひるね
2006-04-05 Wed 15:02
ohirune01.jpg

ohirune02.jpg

ohirune03.jpg


ぽかぽか あったかいので

うさぎたちも おひるねしてたよ
別窓 | おでかけ | top↑
サファリ
2006-04-05 Wed 15:01
sora3.jpg

safari03.jpg

safari02.jpg


サファリパークにいきました。

たくさんの動物を見ましたよ。

ワラビーのポッケに赤ちゃんがいて

とってもかわいかったです。

別窓 | おでかけ | top↑
メリーゴーランド
2006-04-04 Tue 14:56
merry1.jpg

merry2.jpg


時計の針とさかさまに

メリーゴーランドが

ゆっくりまわる

あのうさぎを追いかけて


別窓 | その他 | top↑
春の日
2006-04-04 Tue 14:51
ohiru1.jpg

ohiru5.jpg

ohiru2.jpg


クローバーの上 ねころがって

くものながれるのをみながら

おひるねするよ

別窓 | おでかけ | top↑
ひだまり
2006-04-02 Sun 14:45
hidamari01.jpg

hidamari02.jpg

hidamari03.jpg


荒井良二さんの個展のあと
ギャラリーのすぐそばの町家のカフェ「ひだまり」へ行きました。

不定休で営業時間は日暮れまでというまったりとしたお店。
前から行きたかったのですが、なかなか行く機会がなくて
今回はじめてでした。

すこし重たい木の引き戸をひくと、うす暗い中に
いつかのおばあちゃんの家のような懐かしい風景がありました。

こたつに足を入れたら、そのまま居眠りしてしまいそう。

3色餅のおぜんざい、ごちそうさまでした。


ひだまり
京都市上京区五辻通六軒町西入溝前町100-99
営業時間:10:00~日暮れまで


別窓 | おでかけ | top↑
はるのあしおと
2006-04-01 Sat 14:43
200603311639000.jpg


春のあしおと

とおくなったり

ちかくなったり




控えめで凛とした梅の花がすき。

桜はまだこれからだけど
天神さんの梅は満開でした。

別窓 | おでかけ | top↑
きょうというひ2
2006-04-01 Sat 14:41
arai04.jpg

arai05.jpg

arai06.jpg


今日訪れた古い町家を改装したSELF-SOアートギャラリー。
http://www.selfsoart.jp/
店から徒歩10分くらいで、わたしの通っていた小学校区にある。

西陣織で有名なこの界隈、わたしが小さい頃は
朝から暗くなるまで、織機の音がしていたっけ。

格子、簾、一文字瓦、一見ギャラリーとわからない町家そのままの外観。

からくさ模様の引き戸をひいて、中に入ると
京都独特のうなぎの寝床で、玄関の奥には、おくどさんがある。
わたしの家も昔こんな石の台所だったなぁ。

坪庭を眺めながら、こたつに入ってお茶菓子をいただきながら
荒井良二さんの絵本を読むことができる。
なんて贅沢なギャラリーだろう。

このギャラリーは町家まるごと貸してもらうことができるそうで
わたしもいつかここでなにかしたいなぁと夢みたのでした。

別窓 | おでかけ | top↑
きょうというひ1
2006-04-01 Sat 14:37
arai01.jpg


きょうというひの ちいさな いのりが

きえないように

きえないように・・・


arai02.jpg

arai03.jpg


だいすきな荒井良二さんの展覧会『京都のThis day....』を
見に行ってきました。

北野天満宮のすぐそばの古い町家を改装したギャラリーの
オープニング展として開催されたのですが
京都では初めての個展ということで、とても楽しみにしていました。

町家のやさしい空間に荒井良二さんの作品の数々が
惜しげもなく展示されていて、夢のような世界でした。

わたしがいつも傍らに置いて眺めている本のひとつ
「ぼくがつ ぼくにち ぼくようび」の原画の絵本などは
自由に触れて読むことができるのです。
感動して、涙がこぼれそうになりました。

町家をまるごと利用した展覧会で
畳に座って作品に触れたり眺めたり
隠し階段をのぼると、古い椅子とテーブル。
そのまわりには「きょうというひ」の原画が
ストーリーの順に展示されていました。

時の経つのを忘れてしまうほど
とてもすてきな展覧会でした。
http://www.ryoji-arai.info/exhibition/index.html

別窓 | おでかけ | top↑
| note |
copyright © 2006 note all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。